本文へスキップ
公益財団法人宇部市スポーツ協会

全国大会等開催助成金制度
○全体工事期間:令和5年(2023年)8月21日〜令和7年(2025年)3月31日(予定)
  

ボールパークゾーン
小学生から高齢者までの各種大会の開催とともに、合宿等で長期滞在して利用できる環境として多目的に利用可能なグラウンドを整備します。   
ストリートカルチャーゾーン
廃止したプールのあとに屋根付きグラウンドやにぎわい交流施設、都市型スポーツエリアなど、スポーツパークの核として、にぎわいを創出する環境を整備します。   
アリーナゾーン
天候に左右されないアリーナのロビーや控室を使って、新たなスポーツなどが体験 できるように整備します。   
ランニングゾーン
陸上競技にとどまらず、生活習慣病の予防や健康の維持増進のために推奨されているランニングやウォーキングをいつでも安全に出来る環境を整備します。   
                                                 

全国大会等開催助成金制度
○下図の通り仮囲いにより通路が狭くなったり、工事車両等の出入りなど、大変ご迷惑をお掛けいたします。
  ご通行の際など、お気をつけいただきますよう、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。


                                                 

全国大会等開催助成金制度
  
8月21日から仮設工事の着工をしています。       旧恩田プールの解体工事が進んでいます。


UPRスタジアムの人工芝敷設順調に進んでいます。

                                                 

全国大会等開催助成金制度
○美津濃グループ
代表団体:美津濃株式会社(外部リンク)
構成団体:(公財)宇部市スポーツ協会、潟Aービカルネット、株建築設計事務所